メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ

特許登録済のプラスウェッチ加工でローションいらず!?

プラスウェッチ加工がされているオナホール。プラスウェッチ加工とはローションを使わずオナホの挿入口に水を注ぐことでローションのような効果が得られる加工。ただし効果は複数回洗うと消えてしまうし、洗った際に水と反応してしまうため粘り気がとれず洗い終わった感覚を得にくい。オナホ自体のヒダ加工が気持ち良いので、プラスウェッチ効果がなくなってもローションを入れて楽しもう。

メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ購入

メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ商品データ

商品名 メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ
価格 1,450円(税別)
目的
形状
構造
刺激

メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ体験動画

メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ体験レビュー

やってまいりました、メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ



一見普通のオナホールに見えますが、今回のは大きな特徴があります。



プラスウェッチという素材を利用しているんですね。



本体が水と反応してローション的なものが染み出してくるそうです。




予備のローションも付属しています。



本体はこちら!思ったより軽い印象です。



挿入口はこちら。



中をみてみるとヒダヒダが見えますね。



裏返してみました。




子宮口のところが裏返すのが難しいですが、後は簡単です。


さて実際に挿入してみますと、
まずはローションの代わりに水を使って準備します。
水を指につけて本体に挿入するか、注ぎ口があるコップなどで水を直接本体に注ぐなどをします。
すると水と本体の成分が反応してローションのようなとろみと粘りがでてきます。



そこからはもう普通のオナホと使い方は同じです!
ヒダヒダとジョリジョリ擦れるのが気持ちよくてたまらないです!
もっと刺激が欲しい人は奥まで挿入すると子宮口がバキュームになって強い刺激に…瞬殺されてしまうかもしれませんね。





切り開いた図はこちらです。
切り開く前にオナホの内部を洗ったのですが、洗うのも水ですから素材と反応してしまいヌルヌルはいつまでもとれませんでした。
ある程度綺麗になったらヌルヌルはほっといて乾くのを待った方が良さそうです。


断面図はこちらです。
左側に子宮口の狭まりがあるのがわかりますね。

プラスウェッチ自体は複数回使うとなくなってしまうそうなんです。
機能がなくなったら普通のオナホのようにローションを入れて使います。
ただこのオナホ自体が気持ち良いので、特殊な点がなくなったからと言って魅力が半減するわけではないです。
オナホはやり抜けるか抜けないか、もしくはどれほど気持ち良いかが重要ですからね。

メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ、特殊機能を抜きにしても素晴らしいオナホールでした!

メンズマックスフィール・イヴ・プラスウェッチ購入

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ