KAKU-MEIKI MIMIZU700

やわらかまったり系でオナホ初心者におススメしたいオナホール!

非常に柔らかいまったり系のオナホール。オナホの手前側と奥で二層構造になっている。おしゃれな和菓子のようにも思えるデザイン。素材が柔らかいので裏返ししやすいが紫の部分と透明な部分が剝がれやすく、何度も裏返すのはおすすめできない。

KAKU-MEIKI MIMIZU700購入

KAKU-MEIKI MIMIZU700商品データ

商品名 KAKU-MEIKI MIMIZU700
価格 2,970円(税別)
目的
形状
構造
刺激

KAKU-MEIKI MIMIZU700体験動画

KAKU-MEIKI MIMIZU700体験レビュー


やってまいりました、KAKU-MEIKI MIMIZU700(カクメイキミミズ700)!
見た目と言いその柔らかさと言いちょっと綺麗な和菓子のようなオナホールです。
シリーズになっていて続編にはKAKU-MEIKI MIMIZU990というのもあるそうです。
そちらはオレンジ色で、やっぱり和菓子感があります。


製作はアダルトグッズメーカーのピーチトイズ。
イラストのキャラクターはこのオナホの開発者のイメージでしょうか。


全長18cm、最大幅8.2cm、内部長14.8cm、重量500gとなっています。


この細かなヒダの構造はすごいですね!
700のヒダに包み込まれます。


ミミズ千匹とは名器のことですが、
実際に千匹に近い構造にしたらどうだろうということのようです。
すごいアイディアですね!


ローションはシンプルなものです。
1回で終わりか、節約すれば2回ぐらい使用できそうですね。


本体はコチラ。
やっぱり和菓子みたいですね。
感触も柔らかくてモチモチです。


入口は普通の穴って感じですね。
シンプルな造形です。


奥のほうが透明素材なので広げると外の光が見えますね。


とっても柔らかいので裏返しは簡単です。
ただ素材が柔らかすぎて裏返す度にダメージが残る感じです。
裏返ししやすいのですが、正直あまりしないほうが長持ちするでしょう。


さて、実際に挿入してみますと、
なかなかのまったり具合!
素材も柔らかいですし、刺激は意外と少な目です。
じっくり気持ち良さを味わいながら使うのが良さそうです。

ちょっと物足りないという方はオナホを握りこんで圧を強くすると良いかもしれません。
時間短縮にはなりますが即イケるのが絶対的に良いかと言ったらまた別の話です。
AVなどのオカズをじっくり見ながら長く楽しむのに向いていますね。

この柔らかさゆえに耐久性が低そうなのが難しいところです。
また奥が透明なので射精すると透けて精液が見える面白さがあります。
中出し感を通常のオナホより視覚的に味わえるかもしれません。


切り開いた図はこちら。
このヒダの造形は流石ですね。


断面図はこちら。
まっすぐの穴ではなくうねっています。
挿入が単調じゃなくなるような工夫がされいますね。

基本まったり系のオナホールですがまだまだやり方次第で楽しめそうな予感がするホールでした。
耐久性にだけ気を付けて楽しみたいですね。

KAKU-MEIKI MIMIZU700、まったりじっくり味わいたいオナホールでした!

KAKU-MEIKI MIMIZU700購入

上へ