TENGAエッグ 2011

TENGA EGGに新タイプが!さらに気持ちよくなりました!

TENGA EGGシリーズの最新版。改良が加えられより良くなっているように感じられる。三種類とも内部は大きく異なる。ミスティは非常に細かいツブツブ状になっている、クレーターは吸盤がいくつもあるような形状、サンダーはイナズマのようにジグザグなヒダとなっている。それぞれに傾向があるので自分にあったものが見つけられるはず。

TENGAエッグ 2011購入

TENGAエッグ 2011商品データ

商品名 TENGAエッグ 2011
価格 381円(税別)
目的
形状
構造
刺激

TENGAエッグ 2011体験動画

TENGAエッグ 2011体験レビュー


TENGA EGGシリーズに2011年九月に追加された3タイプ、
現時点で最新のものをご紹介いたします!
まずはミスティ!


微細突起が演習するツブツブ刺激・・どうやら形状は細かそうです。


パッケージのビニールを剥がすとこんな感じにプラスチック部分がでてきます。
もちろんこのままではまだ使えません。


さらにプラスチック部分をとると本体がでてきます。
この独特の素材感はテンガエッグならではのものですよ。


エッグの中にはローションが丸めて入っています。
このローションの裏側には、



テンガエッグの使い方が書いてあるので
初めての方でも安心です!
形的に普通のオナホと違うので戸惑ってしまうかもしれませんが
これなら大丈夫!


ミスティを裏返してみると微細なツブツブが・・
とても細かいです!


伸縮自在な素材なので伸びます。
鱗にも似た見た目ですね。

さっそくローションを中に塗って
挿入!亀頭にかぶせてあとは素材が伸びるので伸ばして使います。
基本は亀頭中心の刺激になりますね。

素材の柔らかさで手の感触がダイレクトに伝わるので、
手コキに近い感触があります。
その上でツブツブが亀頭を刺激してくるので
手コキの数倍気持ちよいです!

オナホの感触とはまた違うのですがこちらもなかなか気持ちよいものです!
素材も匂いやべたつきなどなく清潔感があります。
おそらく一回の使い捨てだと思いますが耐久性も意外とあるので
何回か洗って使用しても全く問題ないと思います。


切ってみた図、ツブツブの形状がスゴイですね。
いたるところから亀頭を刺激してくれそうです。


他の2種類の形状についても写真を載せておきます。ご参考ください!




<クレーター>
クレーターの挿入感は
吸盤のようなイボイボがあるせいかコリコリとした挿入感です。
異物感といえば異物感なので亀頭を強く刺激したい方むけかなと感じました!









<サンダー>
サンダーはイナズマ状のヒダです。
最初は刺激をが少なめに感じましたが少しエッグをひねりながら使って
みると良い感じになってきました!この辺りも素材の柔らかさでやりやすかったです。


今回紹介した三つは
新しいタイプだからか気持ちよい構造をさらに目指して作られているように
感じました。気持ちよさの幅も広がったTENGA EGGシリーズの今後に期待!ですね!

TENGAエッグ 2011購入

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ