初めて使用したオナホと異性と使用したオナホの体験談

今回の「みんなのオナホ体験エピソード」は、パピィさん(年齢不詳 男性 茨城県 会社員)からの投稿です。

パピィさんははじめて利用したTENGAカップシリーズの体験談、
その後女性と利用したTOYSHEARTのSI-XタイプGの体験談を書いてくれました。
はたしてどのようにパピィさんは感じたのでしょうか?

はじめてのオナホ

私が初めて使用したオナホールは、やはり知名度が一番高いTENGA様のカップシリーズを使用させて頂きました。

最初はオナホールを頼むのは、とても気が引けました。

何せアダルトグッズですから購入するのにとても勇気が必要だったのを覚えています。

キャッチコピーも非常に多く、色も多種多様であり色々あるため、とても悩んでいたのも良い思い出です。

一度テレビで見た事もありますが芸人の方と社長がテレビ出演されていて社長がいかに情熱をもって挑んでいるかが良く分かりました。

カップの種類は色によって分けられており、赤白黒と多彩な色があります。

色によって刺激が違う、という事にも興味をそそられましたが赤のものが最もオールマイティ且つ初心者向けのようだった為に赤を選びました。

「特殊なバルブが内部を真空に近い状態にしており脅威の吸いつき感を実現しており会社独自の内部形状により、締め付け感も実現。ディープスロート状態に導いてくれる。」

との事で心踊りました。

いざレジに並ぶ時も、とても緊張していたのを覚えています。

そこで購入し速足で家に戻り、早速使用しました。

使用してみて

まず感触ですが昔流行っていたスライムのようですが表面はベタつき感は無く中に指を入れてみた時はなんとも言えない感覚に陥りました。

自分の物を挿入するのがとても楽しみだ、と思い、いざ挿入してみた所物凄い快感に包まれたのを覚えています。

包まれるような感覚と言葉通りの吸いつき感、そして奥に進むのと手前とで全く感覚も違うようでした。

回してみても全く違う刺激が一物にありました。

当然ですが私にとって初めての経験でした。

少し使用していると、ローションが足らなくなってくるのか、滑らかさが無くなっていきましたので恥ずかしながらローションを追加した使う等の工夫もしていました。

いつも自慰行為をする時とは明らかに違うのは分かりました。

何せ時間がいつもの半分だったのです。

これは良いと思いましたがそれではあまりにコストがかかってしまうので自分で使用するのは月に一度までと決めました。

これから使用する方への注意点としては、とても気持ち良い為に病みつきになってしまうリスクがある事、その為コストがかかってしまう事長時間使用しているとローションが足らなくなってしまう、という事、そして遅漏気味な方には少々物足らないかもしれない、という事です。

しかしさすがに知名度ナンバー1の会社で遅漏気味の方用に遅漏を治せるようにするタイプがあるようです。

私は使用した事が無いですが、その中には一番刺激が強い物もあり少しずつ刺激が弱いものにしていき遅漏を治す、というものです。

これは遅漏の方にはとても朗報だと思います。

またこれは私自身にも言える事ですが早漏の方にも、朗報です。

少しずつ早漏が治っていくようなのです。

私も最初使用した時より大分もつようになりました。

なので遅漏、早漏で悩んでいる方にとって、またパートナーの方にとっても一石二鳥だと思います。

異性とオナホを使用

次に異性と使用した時のものですがTOYSHEART様のSI-XタイプGです。

キャッチコピーには多彩な刺激で思い通りの快感をと書いてあり、恥ずかしい話ですがとても心が躍ったのを覚えています。

その頃にはオナホにも慣れて他のオナホにも手を出してみよう、と心の余裕がありました。

異性と使用する初めての時でしたので初めてのHの時のようなウキウキ感がありました。

それは自分で使用したわけではなく相手がいて初めての使用でしたので少し緊張してましたがマンネリ気味のカップルにはとても良い事だと思います。

相手に気持ちよくしてもらう為お互いの新しい一面も垣間見えるのでお互い新しい刺激になり、マンネリが解消されます。

パピィさん、投稿ありがとうございました。

確かにオナホは早漏、遅漏どちらにも効果がありそうですね。
早漏の方ははオナホで刺激に慣れておけば本番でもイキにくくなるでしょうし、
遅漏の方は刺激の強いものから弱いものに段階的に慣らしていくことでイキやすさをつかめていくでしょうし。
しかし異性とのオナホ体験談、もう少し詳しく読んでみたかったですね。
イメージとしては女性に手コキの要領でオナホを使ってもらう感じでしょうか?

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ