TENGAのエッグタイプとスタンダードタイプの違いとオナホール自慰の気持ちよさについて

今回の「みんなのオナホ体験エピソード」は、修也さん(40歳 男性 愛知県 会社員)からの投稿です。

修也さんはTENGAエッグを愛用しています。
TENGAには様々なものがありますが、スタンダードタイプとエッグタイプの違いを説明してくれました。
そしてオナホを使わない男性は人生を損しているとも言っています。
それは一体どういうことなのでしょうか?

オナホールで評判の良い「TENGAエッグシャイニー」を使った自慰の体験談と比較などのお話です。

スタンダードとエッグの違い

TENGAシリーズと言えば普通の赤いスタンダードモデルが有名ですが、エッグタイプとの違いを比較してみます。

大きな違いは、エッグタイプはカリへの快感に特化しているのに対し、スタンダードタイプはペニスをすべて包み込むという点があります。

またエッグタイプは小さいので持ち運びが楽ですが、スタンダードタイプは大きいので携帯用としては向いていません。

特に家族がいて、何処かに収納しておきたい場合はエッグタイプが良いです。

フィットするオナホを探そう

私がTENGAエッグシャイニーを購入したのは零式書店という選りすぐりのオナホールを売っているお店です。

TENGAシリーズに関わらず、色々なタイプのオナホールがあるのでいつも利用しているお店です。

ネットショップAmazonでの購入も良いですが、店頭販売の場合は実際の大きさも確認できるので、まだご利用の経験が無い方は、まずはお店で目視してからの購入をお勧めします。

自分のペニスのサイズとフィットするかどうかは、オナホールでの自慰では大変重要なポイントです。

TENGAエッグシャイニーは、特に早漏の方に使ってほしいです。

快感はほどほどであり、強い刺激がないので継続した快感を得ることができます。

値段も定価だと500円以上はしますので、簡単に射精してしまうと勿体ないので長時間自慰を楽しみたい場合に使用しています。

オナホールはAV女優のDVDを鑑賞しながらや、アダルトゲームでのセックスシーンでの利用が多いです。

普通のTENGAだと女性と生でセックスするより快感が強いので、直ぐにイッてしまいます。

その点ではカリだけに快楽を与えるエッグタイプは個人的に気に入っています。

オナホールを使ったことがない人は損している

よく友人にも言うのですが、

「オナホールを使ったことがない人は男として生まれてきて損をしている」

と思います。

女性の名器というのは文字通りで、そうそう簡単に巡り合えるものではありません。

私も40年近く生きてきて、風俗や一般女性との性交経験がそこそこありますが、名器と言える女性は一人しか出会ったことがありません。

その点TENGAシリーズは、最高の自慰を追及している株式会社TENGAさんの名作揃いなので、エッグシャイニーやスタンダードタイプで、大抵の男性は性欲処理に困ることはないでしょう。

もちろん女性との実際のセックスは生の方が良いですが、色々なハードルがあってそうそうできるものではありません。

しかし、この製品を利用すれば疑似の生セックスをするのと変わりありません。

これは断言できます。

女性との生セックスは外出しが普通ですが、オナホールの場合は気にせず射精できますので脳内から発するドーパミンも最高潮のものがあります。

ラブドールの使用もおすすめ

また、ラブドールという人間の肌身にそっくりな性欲処理用の人形がありますが、それにオナホールを装着してピストン運動するという方法もおススメです。

ラブドールは高額ですが、精巧な造りです。

普通の自慰行為とは違い実際にセックスをしているという感覚を更に強くすることを可能としています。

オナホールだけでの自慰が物足りない方は、少しお金を出してラブドールとオナホールを併用するのも良いです。

女性とのセックスは相手のことを考える必要がありますが、その点人形相手でしたら、乱雑に扱っても好きなタイミングで快楽を得ることができます。

私はいつも零式書店でオナホールを購入していますが、どうしても人と顔を合わせたくない方はAmazonなどのネットショップでTENGAのエッグタイプを利用してみてください。

税込みでは約600円ぐらいですが、お試し価格としては全く高くないです。

私は数多くのTENGAを利用してきましたが、初心者の方にはまずはエッグタイプの使用をお勧めします。

更にリアルな快感を体験してみたければスタンダードタイプの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

修也さん、投稿ありがとうございました。

修也さんのTENGA愛が伝わってくる文章でした!
エッグタイプは気軽に使えますし安いので初心者向けですね。
使い捨て推奨ですが、洗って別売りのローションを使えば再利用できないこともありません。
小さい割に気持ちがいいのでもし使ったことがなかったら本当に人生損してますよ!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ